トラスパターの最新情報!スペック・発売日・発売価格

テーラーメイドから発売のTRUSS トラスパターについて取り上げます。

トラスパターの特徴について

トラス構造からヒントを得たネック形状

トラスパターのネック形状は、三角形の独特な形状をしています。これはトラス構造と呼ばれる安定度の高い構造で、鉄橋や屋根の骨組みなどで見られる構造で、建築の世界で多用されています。

トラスパターのネックに三角形の構造を採用することで、インパクト時の剛性がアップすることで捻じれが抑えられ、打感も向上しています。

モデルは4種類

ヘッド形状はブレードとマレットの2種類あります。

それぞれにホーゼルタイプがヒールとセンターの2種類があり、合計で4種類のラインナップとなっています。

トラスパターのスペック

  • ヘッド仕上:ニッケルコバルト
  • サイトライン:シングルサイトライン
  • ピュアロールインサート:Surlyn+アルミニウム 5mm
モデル トラス TB1 トラス TB2 トラス TM1 トラス TM2
ホーゼルタイプ ヒール センター ヒール センター
利き手 右・左 右・左
ロフト角(°) 3.0 3.0 3.0 3.0
ライ角(°) 70 70 70 70
クラブ長さ(インチ) 33、34 33、34
(左は34)
32、33、34 33、34
(左は34)
ヒール側ソールウェイト 12g (33)
7.5g (34)
20g (33)
15g (34)
12g (32、33)
7.5g (34)
15g (33)
10g (34)
トゥ側ソールウェイト 20g (33)
15g (34)
20g (33)
15g (34)
20g (32、33)
15g (34)
15g (33)
10g (34)

トラスパターの発売日・発売価格

トラスパターの発売日は、2020年2月7日です。

発売価格は全モデルで36,000円です。

あわせて読みたい