【完全解決】Rakuten Linkアプリではなく、通話アプリで着信する方法【2種類の解決方法を詳しく解説】楽天モバイル

楽天モバイルは、Rakuten Linkというアプリを使うと国内通話が無料になります。

そのため、楽天モバイル利用者は、Rakuten Linkを使用している方がかなり多いと思います。

一方で、Rakuten Linkが入っていると、既存の通話アプリで電話を着信することができず、不便さを感じる人もいるようです。

本記事では、Raktuen Linkアプリで電話を着信せず、通話アプリで着信する方法について解説します。

Rakuten Linkアプリを使うと、国内通話が無料になる

Rakuten Linkアプリを使って電話を掛けると、国内通話が無料になります。

無料通話というと、Lineやスカイプなどをイメージされる方もいると思いますが、Rakuten Linkはそれらとは異なります。

大きな違いは、電話番号で掛けることができ、相手がRakuten Linkアプリを使っている必要もない点です。

Lineやスカイプなどの場合、自分も相手も同じアプリやソフトを使っている必要があるため、Rakuten Linkは自分さえ使っていればOKです。

Rakuten Linkを使いたくないと思った場面

国内通話無料を実現するRakuten Linkは、とても素晴らしいサービスですが、不便だったり、使用を控えたいと感じる点が2つあります。

① 音声品質の問題

正確に言うと、Rakuten Linkは国内通話が無料で、固定電話や携帯電話に掛けれますので、とてもすばらしいサービスです。

特に、高齢の方でLineを使えなかったり、固定電話でないと連絡が取れないという方もいますので、そういった場合、Rakuten Linkで電話番号から無料で掛けられるのは、とても便利です。

ただし、通常の電話とは仕組みが違いますので、音声の遅れ・途切れが出ることが有ります。そのため、ビジネスなどの重要な電話では使いづらいと感じました。

もちろん、家族間や友達など、近しい人との間であれば、少々、音声が乱れても問題ない場合も多く、使いたい場面もありますので、相手や電話の要件によっては、Rakuten Linkでの通話は避けたい場面がありあす。

② 着信がRakuten Linkになってしまう

Rakuten Linkをスマホに入れ、認証などを済ませておくと、デフォルトの状態では着信がRakuten Linkに掛かってきてしまいます。100%かは分かりませんが、筆者のスマホで数日着信を受けた限りでは100%でした。

電話を受ける方としては、通話料が発生しませんので、より音声品質がしっかりしている既存の通話アプリで出たいのですが、Rakuten Linkからしか出ることが出来なくなります。

着信を通話アプリで出る方法

着信をRakuten Linkではなく、通話アプリで出れるようにする方法について、2つ紹介します。

方法1:Rakuten Linkを一切使わない方は、ログアウトすれば良い

Rakuten Linkのアプリは、使える状態の場合、楽天アカウントでログインしている状態になっています。

これをログアウトしておくと、Rakuten Linkが使用できない状態になります。

着信も、Rakuten Linkではなく、スマホの通話アプリで普通に受けることができます。

ただし、Rakuten Linkを使いたい場合、ログインする必要があり、使い終われば、再び忘れずにログアウトしておく必要があります。

高齢の親の固定電話か携帯電話に掛ける時は、Rakuten Linkで掛けて無料通話にしたいため、毎回、ログイン・ログアウトは、正直、不便です。

方法2:Rakuten Linkで掛けることがある方は、アプリ設定を変更する

筆者の場合、着信はスマホの通話アプリで100%受けて、発信は自分の裁量で決めたいと思っています。

この優柔不断でどっちつかずな要件ではありますが、簡単に実現することができます。

方法は、Rakuten Linkアプリを自動で起動させない設定にします。

Rakuten Linkアプリがスマホのバックグラウンドで起動していると、電話の着信をRakuten Linkで受けてしまいますので、スマホで停止させておく必要があります。

そのためには、【設定】>【アプリ】>【アプリ起動】のメニューに入って、Rakuten Linkの「自動的に管理」をOFFにします。

※スマホ機種により、メニュー構成・文言は異なります。

これで着信は通話アプリとなります。そして、発信については、通話アプリから行いたければ、通話アプリを開いて電話を掛け、Rakuten Linkを使って無料で掛けたい場合は、Rakuten Linkアプリを開いて電話を掛けます。

1つだけ注意点としては、通話の際などにRakuten Linkアプリを立ち上げた場合、そのままアプリを終了せず立ち上げたままにしておくと、電話が掛かってきたときにRakuten Linkアプリの方で着信してしまいます。

都度、Rakuten Linkは終了しておきましょう。

まとめ

楽天モバイルのスマホを使ってみて、Rakuten Linkアプリを使いたくないと思った場面2つ、そして、Raktuen Linkアプリで着信しないようにする方法について取り上げました。

方法については、後者の方法2の方が筆者としてはおすすめですが、Rakuten Linkは一切使わないという方は方法1でも良いと思います。

固定電話や携帯電話へ国内通話無料で掛けられるRakuten Linkは、とても素晴らしいサービスです。できれば方法2の方で、着信のみ通話アプリ、発信は自分で選べる形にしておくことが最も良い方だと思います。

【原因判明+完全解決】「この楽天IDを移行に使うことはできません」が出て楽天モバイルのプラン変更ができない件

 

あわせて読みたい