パラダイムアイアンの評価・試打動画

パラダイムアイアン

キャロウェイのパラダイムアイアンは、パラダイムシリーズのノーマルタイプのアイアンです。

前年のローグSTシリーズでは、ドライバーからアイアンに至るまで4機種ありましたが、パラダイムシリーズではアイアンからPROモデルがなくなり、全3機種となっています。

従来のキャロウェイのこのタイプのアイアンは、極端なグースとトップラインの厚さが特徴でしたが、パラダイムシリーズではその特徴が抑えられていて、クセの無い形状になっています。

7番アイアンのロフト角は29°で、飛距離性能だけを高めたモデルではなく、アイアンらしく高さが出せるスペックになっています。

パラダイムアイアンの試打・評価

キャロウェイ『 PARADYM』アイアン 3モデル  トラックマン試打

試打ラボしだるTVにて、パラダイムシリーズのアイアン3機種を試打されています。

3機種を打ち比べされていて、各モデルの違い、適合ゴルファーについて解説されています。

<試打クラブ>

  • パラダイム アイアン(7I)NSプロ ZELOS 7 S
  • パラダイム MAX FASTアイアン(7I)NSプロ ZELOS 7 S
  • パラダイム Xアイアン(7I)NSプロ950GH neo S

最新【 パラダイム 】アイアン・完成度高め!?時代のスタンダードアイアンになりそうな予感がするキャロウェイ渾身のアイアン

パラダイム シリーズの中から【 パラダイム 】アイアンを伊藤元気プロが試打し、ゴルフ5腕利きフィッターが解説し、試打データも検証しながらその特性を探っています。

見た目はすっきり、打てばその性能にびっくりするという【 パラダイム 】アイアン。 キャロウェイらしからぬシンプルさでシャープな印象とは裏腹に、テクノロジーがたくさん詰め込まれたアイアンです。

<試打クラブ>

  • キャロウェイ【 PARADYM 】アイアン 番手:7番 ロフト:29.0度 シャフト:N.S.PRO 950GH neo フレックス:S
  • キャロウェイ【 PARADYM 】アイアン 番手:7番 ロフト:29.0度 シャフト:VENTUS TR 5 for Callaway フレックス:R

パラダイムアイアン試打評価|性能とデザインの進化に打感が付いてこない

ザ・レビューゴルフさんにて、パラダイムアイアンについて試打してレビューされています。

いつも通り、ニュートラルな立ち位置で忖度無いコメントで、とても信憑性のある評価です。

<パラダイムアイアンの特徴>

  • 安定性が出しやすい
  • 初速性能が非常に高い
  • 形状がシンプルで綺麗
  • 打感が悪い
  • スチールで引っ掛けが出る

直進性を求めるならこのアイアン!キャロウェイ「パラダイム アイアン」

ゴルフライターの鶴原弘高氏にて、キャロウェイ2023年最新「パラダイム アイアン」を試打・解説されています。

パラダイムアイアンのスペック

番手 ロフト角 ライ角 長さ
I#4 20 61 38.875
I#5 23 61.5 38.25
I#6 26 62 37.625
I#7 29 62.5 37
I#8 33 63 36.5
I#9 37 63.5 36
PW 42 64 35.75
AW 47 64 35.5
52° 52 64 35.25

パラダイムアイアンのシャフト

シャフト 硬さ シャフト重量 トルク 調子
VENTUS TR 5 for Callaway R 約47g 4.4
N.S.PRO 950GH neo S 98g 1.7
N.S.PRO ZELOS 7 S 77.5g 2.6

あわせて読みたい