笹生優花のメジャー優勝パターはピレッティのモデル

笹生優花が全米女子オープンゴルフ選手権で優勝し、19歳にしてメジャー制覇を成し遂げました。

先月のマスターズで松山英樹が日本人男子として初めてメジャーで勝利したのが記憶に新しいところですが、それに続く快挙となります。

女子のメジャーは5つある

他のスポーツ同様、ゴルフでも世界での戦いはレベルが数段上がりますので、とても厳しく、その中で優勝を重ねること自体、世界レベルでの一流ゴルファーの仲間入りと言えます。

ゴルフでは、テニスのように特別な大会がいくつかあります。メジャーと呼ばれる位置づけの大会で、年間に男子は4つ、女子は5つ開催されます。

  • ANAインスピレーション(1983年~)
  • 全米女子プロゴルフ選手権(1955年~)
  • 全米女子オープン(1946年~)
  • AIG女子オープン(2001年~)
  • エビアン選手権(2013年~)

今回、笹生優花が勝利した大会は、全米女子オープンとなります。

笹生優花の用具契約

笹生優花はキャップやバイザーに大手メーカーの名前がないため、用具契約を結んでないと思われている方もいるようですが、実際は契約を結んでいます。

ゴルフクラブに関しては1社との契約が多いと思いますが、笹生優花は少なくとも2社と契約していることが分かっています。

1社目は三浦技研です。国内のアイアンメーカーとして、知る人ぞ知ると言いますが、玄人向けのアイアンメーカーです。ウッド系は海外メーカーですが、アイアンは三浦技研のTC-101アイアンを使用しています。

そして、2社目はピレッティです。ピレッティというメーカーをご存知ない方もいるかもしれません。ゴルフクラブメーカーとしては新しく、2008年に誕生したパター専門のメーカーです。

トップアマでもあるマイク・ジョンソンが、自身の理想とするパターを求め、2008年にテキサス州の自宅ガレージで産声を上げた新鋭のパターブランドである。

引用:https://pirettigolf.jp/about/

笹生優花のメジャー優勝パター

▼全米女子オープンでの笹生優花と畑岡奈紗のプレーオフのハイライトです

最終日は畑岡奈紗と共にトータル4アンダーのタイで並ぶという、日本人としては嬉しくもあり、興奮する展開でもあり、勝者が1人となることに複雑な心境を持った方もいたと思います。

プレイオフは3ホール目までもつれ込み、最後に笹生優花がパットを沈め、勝者となりました。

この時に使用していたパターが、ピレッティのモデルで注目されています。

ピレッティ エリート ポテンザ ツアーオンリー GSSパター

こちらが笹生優花がメジャーを勝ち取ったパターと同じモデルです。ご本人のものは、TOUR ONLYのとこりがYUKA SASOとなっています。

2020『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』と『ニトリレディスゴルフトーナメント』で笹生優花プロを圧巻の2連続優勝に導き、さらに2021『全米女子オープン』での優勝時も使用していたパター

素材、形状、フェースミリングはすべて同じ、スタンプの刻印が一部だけ違うモデルです

引用:https://pirettigolf.jp/shop/products/detail/483

Piretti Elite Potenza Tour Only GSS Handstamped Putter Y.S. 1st というモデルですが、Piretti Elite Potenza Tour Only GSS Handstamped Putter Y.S. 2ndとの違いはスタンプの刻印だけとなっています。

同じ形状のものが使いたいということであれば、どちらを選んでも良いですね。

ピレッティのパターの特徴としては、削り出しとか素材の良さなどありますが、ロフト角が2.5°という点が挙げられます。

通常のパターは3°が一般的ですから、2.5°というのは少しだけストロングということになります。これは、近年の高速グリーンへの対応となっています。

これは近年のトーナメントで主流の高速グリーンに合わせたもので、インパクト直後からボールが順回転で転がり、ラインに乗せやすいことから採用した。

上級者はもちろん、ロフトが寝て当りやすいアベレージゴルファーにも効果を発揮する設計である。

引用:https://pirettigolf.jp/about/

上田桃子 クラブセッティング・プロフィール・スイング動画その2

上田桃子のクラブセッティングとゴルファー紹介です。

上田桃子 プロフィール・戦績

上田桃子は熊本県の出身で、幼少期にゴルフのレッスン書籍でご存知の方も多い坂田塾にて研鑽を積んでいます。プロへの転向は2005年で、国内で15勝を挙げています。最近は若手の台頭で優勝から遠ざかっていましたが、2019年は2年ぶりに優勝しています。

上田桃子 スイング動画

こちらはドライバーショットのスロームービーです。少し体が硬そうな印象はありますが、右ひじのたたみ方がきれいです。

こちらは貴重なアイアンショットのスロー再生動画です。ヘッドの返しが絶妙です。

上田桃子 インスタグラム・ツイッター・ブログ

上田桃子プロは、インスタ、ブログなどのSNSだけでなく、公式サイトもあり、情報発信に積極的な方のようです。ツイッターは2016年頃から投稿されていませんので、休眠状態のようです。

上田桃子のクラブセッティングについて

上田桃子プロは、PINGと用具契約を結んでいますので、ドライバーからパターまでPINGで揃えています。

上田桃子のドライバー

キャロウェイ GBB EPIC スター ドライバー

ROGUE、EPIC FLASHも使っていましたが、以前のGBB EPICに戻しています。

上田桃子のフェアウェイウッド

キャロウェイ X HOT フェアウェイウッド

X HOTフェアウェイウッドは少し前のモデルになりますが、時々、PROモデルを使うこともありつつ、X HOTシリーズを長らく使い続けています。

上田桃子のユーティリティ

タイトリスト 816H1ユーティリティ

APEXやX HOTを手にしたこともあり、モデルだけでなく他メーカーのタイトリストのものを手にすることもあり、しっくりくるモデルを探している最中かもしれません。

上田桃子のアイアン

APEXアイアン 2016

上田桃子のウェッジ

キャロウェイ X FORGED ミルキークロム

上田桃子のパター

ホワイト・ライズ iX 1SH

三浦桃香 クラブセッティング・プロフィール・スイング動画

三浦桃香のクラブセッティングとゴルファー紹介です。

三浦桃香 プロフィール・戦績

三浦桃香は宮崎県出身の女子ゴルファーです。ジュニアの頃から優勝を重ねていて知名度も高く、人気選手の一人です。

プロテストにはまだ合格していないため、プロゴルファーではありません。2019年の挑戦は最終日に体調不良で出場できず、棄権で不合格という本人もファンにも残念な結果となっています。

2019年にはキャロウェイと用具契約を結んでいます。

三浦桃香 スイング動画

19歳の時の2018年のドライビングコンテストでのドライバーショットです。

キャリーで270ヤード近くまで飛ばして、堂々の3位です。

1位 穴井詩 272.0ヤード
2位 野澤真央 269.6ヤード
3位 三浦桃香 266.6ヤード
4位 チャン・ウェイウェイ 262.3ヤード
5位 柏原明日架 258.9ヤード

こちらは渋野日向子と比較した動画です。渋野日向子は体の柔らかさを活かして、三浦桃子は身長を活かしたスイングに見えます。

三浦桃香関連のエピソード

知らない人から『ゴルフ辞めた方がいいよ』と声をかけられた

プライベートで訪れた練習場では「知らない人から『ゴルフ辞めた方がいいよ』と声をかけられた」と驚きのエピソードを明かした。
引用:sanspo.com

「そりゃそうだ!」とつっこみを受ける

ホステスの大役を担って挑む大会に、コースの印象について聞かれると、ニコニコと迷わず出た答えがこちら。

「練習ラウンドをしてみて、『去年と同じゴルフ場だな』って思いました」。

これを聞いていた、その場のスタッフ全員が、思わず『そりゃそうだ!』と一斉つっこみ。もちろんコースは前年と変わっていないので、当然と言えば当然なのだが…。みんなを“驚かせた”天然発言となった。
引用:alba.co.jp

三浦桃香 インスタグラム・ツイッター・ブログ

三浦桃香のクラブセッティングについて

三浦桃香プロは、2019年にキャロウェイと用具契約を結んでいます。使用するゴルフクラブは、キャロウェイのものとなっています。ちなみに、ウェアはロサーセン、シューズはナイキです。

三浦桃香のドライバー

キャロウェイ エピックフラッシュ サブゼロ ドライバー(9度)

EPIC FLASHサブゼロドライバー 試打・評価・徹底解説

三浦桃香のフェアウェイウッド

キャロウェイ ローグ スター フェアウェイウッド(3番)

ROGUE スターフェアウェイウッド 試打・評価・徹底解説

キャロウェイ  ローグ フェアウェイウッド(5番、7番)

三浦桃香のユーティリティ

キャロウェイ X フォージド UT(24度、27度、30度)

三浦桃香のアイアン

キャロウェイ APEX PRO アイアン 2019(7番~PW)

三浦桃香のウェッジ

キャロウェイ マックダディ フォージド ウェッジ(52度、58度)

三浦桃香のパター

オー・ワークス パター Rライン

松山英樹、ZXシリーズのドライバーとアイアンを使用

松山英樹の2020年のクラブセッティングは、ドライバーを遂にスリクソンに戻してきたことで注目されています。

ドライバーが注目されずぎて、あまり話題になっていませんが、アイアンも新たなZXシリーズのモデルを取り入れています。

ZX5ドライバーを使用

松山英樹は、2016年までスリクソンのZR-30ドライバーを使っていました。その後は、キャロウェイやテーラーメイドを使っていて、契約しているはずのスリクソンのドライバーが長らく使われていませんでした。

しかし、2020年のスリクソンの新作、ZXシリーズでは、松山英樹と思われる人物がZXドライバーを手にする映像が海外の公式サイトに掲載され、遂にスリクソンのドライバーに戻ってくるのでは?という情報が出ていました。

そして、2020年の後期、遂にニューモデルのZX5ドライバーを手にして、海外で好成績を収めています。

飛距離は出るもののフェアウェイキープ率が悪化したこともあってか、ZX7ドライバーを試す場面もありましたが、その後はZX5ドライバーを使い続けています。

スリクソン ZXシリーズ(2020)の全ドライバー・全アイアンを紹介

ZX7アイアンの4番を使用か!?

ZX5ドライバーを採用したことが驚きと喜びを持って各所で伝えられているためか、アイアンでもZXシリーズを採用していることが、あまり取り上げられていません。

試合の映像から、早い段階でZXアイアンを使っていることは確認されています。この投稿ではZX5かZX7か不明とされていますが、トゥ側の形状からZX7アイアンであることが確認できます。

これまではZフォージドアイアンでしたが、どうやら4番のみZX7アイアンに変えているようです。

スリクソン ZX5・ZX7アイアンの最新情報

 

鈴木愛 クラブセッティング・プロフィール・スイング動画

鈴木愛のクラブセッティングとゴルファー紹介です。

鈴木愛 プロフィール・戦績

鈴木愛は徳島県出身の女子プロゴルファー。ゴルフを始めたのは11歳で最近の女子プロゴルファーの中では決して早くない方ではないかと思います。

2013年にプロに転向し、翌年の2014年にはメジャーでプロ初優勝を飾っています。賞金女王にも何度も輝いていて、同じPINGと契約する渋野日向子と日本の女子プロゴルフ業界を牽引しています。

鈴木愛 スイング動画

ドライバーショットは背中の柔らかさによるフォロースルーの軌道の美しさが特徴的です。

パワフルなイメージがあるかもしれませんが、平均パット数は2014年に6位で、それ以降は1~3位と抜群の安定感を誇っています。

鈴木愛 インスタグラム・ツイッター・ブログ

  • 鈴木愛 動画・DVD
  • 鈴木愛 インスタグラム
  • 鈴木愛 ツイッター
  • 鈴木愛 ブログ
  • 鈴木愛 公式サイト

鈴木愛プロの公式アカウントは見つかりませんでした。そんな時間が合ったら練習するといったコメントを見たことがありますので、予想通りではあります。

インスタグラムをやる時間があるなら練習したいし、それに早く寝たい
引用:賞金女王・鈴木愛がインスタグラムを使わない理由

鈴木愛のクラブセッティングについて

鈴木愛プロは、PINGと用具契約を結んでいますので、ドライバーからパターまでPINGで揃えています。

鈴木愛のドライバー

PING G410 LSTドライバー(10.5度)

G410 LSTドライバーの発売日・スペック・試打評価の最新情報まとめ

鈴木愛のフェアウェイウッド

ピン G410 フェアウェイウッド (3番14.5度、7番20.5度)

PING G410フェアウェイウッド 試打・評価・徹底解説

鈴木愛のユーティリティ

PING G400 ハイブリッド(4番22度、5番26度)

鈴木愛のアイアン

PING i210アイアン

鈴木愛のウェッジ

PING GLIDE 2.0ウェッジ SS

鈴木愛のパター

PING G Le2 ECHO