金澤志奈 クラブセッティング・プロフィール・スイング動画

金澤志奈のクラブセッティングとゴルファー紹介です。

金澤志奈 プロフィール・戦績

金澤志奈は茨城県出身の女子プロゴルファーで、中央学院大学に進学していたが在学中にプロテストに合格し、プロ活動に専念するため大学は中退して2017年にプロに転向している。
まだ優勝はなく、これまでの最高成績は2018年5月に開催された「ほけんの窓口レディース」の5位となっている。

金澤志奈 スイング動画

アマチュアが陥りがちなミスを分かりやすく解説してくれています。左足の使い方が上手です。

ドライバーの練習風景です。後半は珍しいややローアングル気味の動画です。

金澤志奈 貴重な密着取材

顔立ちにも現れてますが、純粋でまじめな人柄がにじみ出てます。華がある選手ですね。

金澤志奈 インスタグラム・ツイッター・ブログ

  • 金澤志奈 動画・DVD
  • 金澤志奈 インスタグラム
  • 金澤志奈 ツイッター
  • 金澤志奈 ブログ
  • 金澤志奈 公式サイト

SNS・公式サイト・ブログといったWEBからの本人による発信情報は、ゴルフに集中しようという姿勢の現れでしょうか、一切ありませんでした。

金澤志奈のクラブセッティングについて

金澤志奈は、ブリヂストンとの用具契約の情報がありましたが、現在、ブリヂストンの契約選手の一覧には掲載がありませんので、契約は終了したのかもしれません。クラブセッティングについては、やや古い情報かもしれません。

金澤志奈のドライバー

ブリヂストン TOUR B XD-3 2016

金澤志奈のフェアウェイウッド

ブリヂストン TOUR B JGR(3番、5番)

金澤志奈のユーティリティ

ブリヂストン TOUR B XD-H 2016(3番、4番)

金澤志奈のアイアン

ブリヂストン ニュー TOUR B X-CBP(5~PW)

金澤志奈のウェッジ

フォーティーン RM-22

金澤志奈のパター

畑岡奈紗 クラブセッティング・プロフィール・スイング動画

畑岡奈紗のクラブセッティングとゴルファー紹介です。

畑岡奈紗 プロフィール・戦績

畑岡奈紗は茨城県出身で、2016年に17歳でプロ転向したばかりで若手女子プロゴルファーです。身長は158cmと日本の女子プロゴルファーの中では若干小柄だが、米ツアーで既に3勝と若年にして驚きの戦績を上げ挙げており、今、最も注目されている選手の一人。

畑岡奈紗 スイング動画


解説付きで分かりやすい動画です。右ひじの使い方が素晴らしいです。

アイアンのスイングプレーンが描画されて分かりやすいです。

こちらは頭や重心の位置が解析されていて、体全体の使い方がよく分かります。

畑岡奈紗 インスタグラム・ツイッター・ブログ

畑岡奈紗を動物に例えたら・・・試合中とプライベートの違いがオモシロ過ぎる

畑岡奈紗を動物に例えたらを知り合いに聞いた結果、犬という答えが。そして、試合中とプライベートで犬の種類が違うところがなかなか面白いです。

畑岡奈紗のクラブセッティングについて

畑岡奈紗のクラブセッティングは、サンバイザーのロゴを見て分かる通りスリクソン中心です。201年にダンロップスポーツとゴルフ用品の使用契約を結んでいます。ウェッジはクリーブランドですが、こちらはダンロップ系のメーカーです。パターはPINGのものを使用しています。スリクソンのパターは公式ページに掲載がないので、新製品を出していないようです。

畑岡奈紗のドライバー

スリクソン Z785 ドライバー(9.5度)

畑岡奈紗のフェアウェイウッド

スリクソン Z F65 フェアウェイウッド(3番15度)

(出典:https://golf.dunlop.co.jp/clublibrary/wood/lib_wd_sri_zf65.html)

畑岡奈紗のユーティリティ

スリクソン Z H85 ハイブリッド(3番19度)

スリクソン Z U85 ユーティリティ アイアン(4番23度)

畑岡奈紗のアイアン

スリクソン Z785 アイアン(5番~PW)

畑岡奈紗のウェッジ

RTX4 フォージド ウェッジ(50度、54度、58度)

畑岡奈紗のパター

スコッツデールTR パター PIPER C

脇元華 クラブセッティング・プロフィール・スイング動画

脇元華のクラブセッティングとゴルファー紹介です。

脇元華 プロフィール・戦績

脇元華は宮崎県出身で、2018年にプロ転向したばかりです。身長174cmで女子プロゴルファーの中では恵まれた上背で、杉原彩花プロと並んで国内女子で最も背の高い女子プロゴルファーではないかと思います。

2018年5月には、台湾で開催されたTLPGAツアー「Sampo Ladies Open」にて初優勝を飾っています。その後も良い成績を収めていますので、国内での優勝も間近ではないかと期待されています。

脇元華 スイング動画

 

View this post on Instagram

 

脇元華 wakimoto hanaさん(@hana.wakimoto)がシェアした投稿


ティーアップしていないように見えるので、フェアウェイウッドのスイング動画のようです。


こちらはアイアンショットです。スイングの回転がきれいです。

こちらもアイアンショットです。重たいボールを打ちたいと、練習しているところです。

脇元華、妹の桜さんとの貴重な姉妹ショット!

 

View this post on Instagram

 

脇元華 wakimoto hanaさん(@hana.wakimoto)がシェアした投稿


妹の桜さんがキャディーについてラウンドしている時のインスタ投稿です。映えます。

脇元華 インスタグラム・ツイッター・ブログ

脇元華 台湾ツアーに参加した理由を語っています


手続きが関係していたとのことで、そのことについては残念でしたが、優勝できたのでトータルプラスではないでしょうか?
落ち着きがあって、大物になりそうな空気を持った選手です。

脇元華のクラブセッティングについて

脇元華のクラブセッティングは、まだプロ転向から1年が経過しておらず、公式に発表されているものが見つかりませんでしたが、画像から特定できたものを紹介します。

脇元華のドライバー

テーラーメイド M3ドライバー

 

テーラーメイドのM3のみ、握っているところを特定できました。ウッドについては、キャロウェイのGBB EPICを握っている画像が確認できたのと、クラブはスリクソンを使用という情報も見かけました。他のクラブも含め、分かり次第、更新します。

上田桃子 クラブセッティング・プロフィール・スイング動画

上田桃子のクラブセッティングとゴルファー紹介です。

上田桃子 プロフィール・戦績

上田桃子は熊本県出身で、2005年からプロで活躍しており、今や若手からベテランになりつつある実力派の選手です。プロ転向から3年目には賞金女王にも輝き、優勝回数は2桁に達しています。身長161cmと女子プロゴルファーとしては平均的だがドライバー飛距離は240ヤードを超えてくる。

上田桃子 スイング動画

ドライバーショットをバックから見た動画です。スローで分かりやすいです。

こちらはアイアンのスイング動画です。

上田桃子の恋話などトークが面白い

恋人はゴルフ関係者が良いか、金銭面の条件など、色々語られています。

上田桃子 インスタグラム・ツイッター・ブログ

上田桃子のクラブセッティングについて

上田桃子のクラブセッティングは、新しいものをいち早くというより、古くても良いものを長く使い続けるタイプのようです。一時、キャロウェイのROGUEサブゼロドライバーを使っていたようですが、2019年、EPIC FLASHが発売されている中、ROGUEより前のモデルであるGBB EPICスタードライバーに戻しています。

上田桃子のドライバー

キャロウェイ GBB エピック スター ドライバー(9.5度)

キャロウェイ ローグ サブゼロ ドライバー(9.5度)

上田桃子のフェアウェイウッド・ユーティリティ

X HOT PRO フェアウェイウッド(3番15度、5番19度)

タイトリスト 816 H1 ユーティリティ(23度、27度)

上田桃子のアイアン

キャロウェイ APEX アイアン 2016(6番~P)

上田桃子のウェッジ

キャロウェイ X フォージド ウェッジ ミルキークロム

上田桃子のパター

オデッセイ ホワイト・ライズ iX #1SH

 

比嘉真美子 クラブセッティング・プロフィール・スイング動画

比嘉真美子のクラブセッティングとゴルファー紹介です。

比嘉真美子 プロフィール・戦績

沖縄県出身の女子プロゴルファーで、2012年にプロに転向している。身長160cmと女子プロゴルファーとしては平均的だが平均飛距離が3位の254ヤードを誇る。2018年は優勝回数1回ながらも賞金ランクで過去最高の4位となっている。

比嘉真美子 スイング動画

パワフルなスイングが特徴的です。

こちらは中学3年生の時のアマチュア時代の貴重な動画です。ゴルフ歴4年でこの飛距離は天性のものを感じます。

比嘉真美子 インスタグラム・ツイッター・ブログ

比嘉真美子のクラブセッティングについて

比嘉真美子プロのクラブセッティングは、PINGで揃えられています。少し前までは前作のG400を使っていましたが、2019年モデルのG410がリリースされ、ウッド・ユーティリティーはG410に変わっています。

ドライバーは、G400の低スピンモデル、LS-TECを使っていましたが、G410は現時点でSFTとPLUSのみのため、一時的にPLUSを使っているのかもしれません。

比嘉真美子のドライバー

PING G410PLUSプラスドライバー(9度)

PING G410 PLUSドライバー 試打・評価・徹底解説

比嘉真美子のフェアウェイウッド・ユーティリティ

PING G410 LST フェアウェイウッド(3番14.5度)

PING G410 フェアウェイウッド(5番17.5度)

PING G410 ハイブリッド G410 ハイブリッド(4番22度)

比嘉真美子のアイアン

PING i210 アイアン

 

View this post on Instagram

 

Mitsu69さん(@mitsu.69)がシェアした投稿

比嘉真美子のウェッジ

PING グライド 2.0 ステルス ウェッジ(52度、56度、60度)

比嘉真美子のパター

PING ヴォルト2.0 クレイジー パター