渋野日向子が姉と激似な件!シブコ姉妹が一緒の映像!

2019年の世界メジャー制覇で一気にスター選手となった渋野日向子。

その後は一挙手一投足が話題になります。

最近ではロマンスの話題までニュースになるほど、注目度は未だ絶大です。

そんな注目の渋野日向子ですが、姉妹がいて激似と話題になりましたので、取り上げてみます。

渋野日向子は3姉妹の真ん中


世界メジャーで勝利した時と比べて、最近ではすっかり大人っぽくなった渋野日向子。

家族構成は父・母・3姉妹の5人家族だそうです。

そして、渋野日向子は3姉妹の真ん中、つまり、次女ということになります。

渋野日向子の姉妹が激似と話題のSNS投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

成田美寿々(@misuzunarita)がシェアした投稿

こちらが話題になったインスタ投稿です。

投稿主は成田美寿々プロ。生涯獲得賞金が2020年の終了時点で5億を超えるスーパープレーヤーです。

写真は成田美寿々の家で行われたBBQでのワンショット。

真ん中には渋野日向子が持ち前のスマイルでピースしながら写っています。

そして、写真右には眼鏡をしていますが、瓜二つの女性が。

この方が渋野日向子のお姉さんだと言われています。

たしかに、そっくりです。双子と言っても違和感無いぐらいです。


前髪の分け目の方向も一緒で、スマイルの時の目の形もそっくりですね。

まとめ

渋野日向子が姉妹でそっくりという話題について取り上げました。

当サイトはゴルフ情報サイトのため、これ以上はあまり深堀りせず、成田美寿々プロの投稿に絡んだ情報に留めておきます。

その他の渋野日向子関連のゴルフ情報はこちらです。

渋野日向子のキャップが可愛い・素敵と話題!私服のキャップも紹介!

予選落ちの渋野日向子、原因とも言われるニューパターとは?

渋野日向子 クラブセッティング・プロフィール・スイング動画

渋野日向子と鈴木愛のハイブリッドの違いが興味深かった件

タイガーウッズ、渋野日向子に見るフェアウェイウッドの使い分け

渋野日向子の全英女子優勝ポロシャツが発売!

 

プロゴルファーの過去の罰金事例!三塚優子は200万円の罰金

渋野日向子が大会を欠場することにより、100万円の罰金となりました。

JLPGAの裁定に関しては賛否両論で、渋野日向子を擁護する声がある一方で、JLPGAの苦しいながらも規定通りの対処に賛同の声もあります。

本記事ではゴルフの世界での過去の罰金について取り上げてみます。中には200万円という高額で厳しいものもありました。

渋野日向子は、大会欠場で罰金100万円

JLPGAには、加盟しているプロ選手に対してツアー規程を設けています。その中に出場義務という項目があり、大会優勝者は次回大会に出場する義務があるとされています。

前回優勝者は、ディフェンディングチャンピオンとも言えますので、次の大会にも参加することで、連覇の期待、新鋭との対戦など、見どころが増え、大会を開催する側、そして、見る側としても好ましい内容だと思います。

渋野日向子が罰金100万円となった理由は、ワールドレディスサロンパスカップを欠場したことによります。

前回大会は、実は2020年ではなくコロナの影響で2019年の開催が該当します。そして、この年の優勝者が渋野日向子でした。

2021年の渋野日向子は海外での戦いを優先していることから、ワールドレディスサロンパスカップを欠場という判断をしています。

この背景には、コロナ禍で海外との行き来が簡単ではなく、スタッフ・関係者も含めると影響が大きいという判断があったのではないかと思います。

河本結は、スロープレーで罰金55万円

米国女子ツアーの2020年の大会で、スロープレーという判断がなされ、一緒に回っている選手と共にペナルティがくだされました。

ペース・オブ・プレー規定に抵触してのぺナルティでしたが、ストロークの罰は無く、金銭での罰のみだったのは、トータル9アンダーの8位タイで終えた好成績を考えると、幸いだったかもしれません。

罰金は5000ドルで、日本円にして約55万円で、本人曰く「非常にお互いプレーペースレッスン料」とのことです。

片山晋呉は、プロアマでの不適切行為により罰金30万円

ツアー選手権のプロアマで、同組のアマチュア招待客に対して、不適切な対応をしたことで、罰金となっています。

一緒にプレーしている最中に、片山晋呉が自身の練習をしていて、次のホールへの移動も遅れ、招待客の一人が立腹して途中でプレーを辞めてしまったとのことです。

折しもプロアマで招待客をおもてなしする方針が日本ゴルフツアー機構(JGTO)の副会長の座に就いた石川遼から出されていたため、JGTOとしてもこの事態を重くとらえたようです。

以前は、プロアマでプロとアマの会話が無かったこともあるようですが、男子ゴルフを盛り上げていかなければという事情も背景にあり、主催者・大会スポンサーの関係者であるアマチュアとの接点を大事に考えているようです。

丸山茂樹は、暴言で罰金(金額不明)

丸ちゃんの愛称で愛されていた丸山茂樹は、笑顔がトレードマークとも言うべき温和なイメージがあります。

しかし、思ったことは口にしてしまうタイプと自分を評していて、暴言によって人間関係を壊したり、罰金を科されたこともあるとTV番組で告白されています。

罰金を科された際の暴言内容、そして、罰金の金額については不明ですが、過去の暴言についてはいくつか明らかにされています。

  • 日本大学のゴルフ部に在籍していた時、先輩公開の上下関係に関する厳しいルールについて、1年のときにOBの先輩に「こんなゴルフ部辞めた方がマシ」と発言し、連帯責任で罰を受ける。
  • 予定されていた何億円の契約が白紙となり、「●●のクラブをゴミ箱に捨てたい」とメディアの前で発言してしまう。
  • プレー中にギャラリーから怒られ、「コノヤロー、1000万円くれてやるからお前が打ってみろ」と発言してしまう。
  • 「サイン会じゃないんだからさ。俺もいろいろやることあるんだよ。」という暴言も吐いている。
  • 日本のマスコミ取材に対して「たまに来てコメントもらおうなんて甘いんだよ」「好きに書いていいよ」と英語で暴言を吐いている。

横峯さくらは、大会欠場で罰金100万円

渋野日向子と同じく、横峯さくらも大会欠場が理由で、罰金100万円を科されています。

賞金ランキングで上位3名の選手が出場する3ツアーズという大会がありますが、これがツアー終了後の12月に開催されます。

2013年は横峯さくらが上位3名を判定する11月時点で2位に入っていたため、出場が義務付けられましたが、12月に姉の結婚式が予定されていたことから、大会を欠場しました。

これに対して、JLPGAの判断としては、大会を欠場する理由には当たらないとして、罰金が科されました。

兄弟姉妹の結婚式は、重要な冠婚葬祭に値すると考えるのかどうか、難しいところかもしれません。

三塚優子は、遅延プレーに不服で途中棄権し、罰金200万円

2010年のワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップにて、三塚優子は競技委員からスロープレーと判定され、2打罰を下されましたが、それを不服として私的理由で途中棄権しました。

このことを重くとらえたJLPGAは、三塚優子に対して罰金200万円、そして、2年間の新人セミナー受講の義務付けを科しました。

恐らくこれが国内選手、国内プレーでの最高額の罰金ではないかと思われます。

偶然にもワールドレディスサロンパスカップというのは、渋野日向子が罰を受けた大会と同じです。

まとめ

国内のプロゴルファーの罰金について、主だったものをまとめました。

他にも不適切な行為をされた選手は記憶にある方もいると思いますが、その時々の情勢、会長の考え方などから、裁定に軽重の差があります。

ホテルのタオルの件、クラブを蹴って観客に当たってしまった件などもありましたが、これらは罰金がなかったため、取り上げていません。

渋野日向子のキャップが可愛い・素敵と話題!私服のキャップも紹介!

2019年は渋野日向子が一気にスターダムに駆け上がった年でした。

全英女子オープンで海外メジャー初勝利を果たした後も、国内で優勝をしっかりと積み重ね、キャラクター面でも多くのゴルフファンの心もつかんでいます。

しぶこの使うゴルフクラブは爆発的に売れていて、さらにはファッションの方にも注目が集まっています。

本記事では、しぶこの注目のキャップを取り上げます。

ヨシノリコタケ キャップ 7 帽子 スター

出典:https://amzn.to/3bAwOZn

渋野日向子が帰国時に羽田で被っていたキャップが注目さています。

前面に「7」と書かれたモデルで、まわりに★がデザインされたキャップです。

PING キャップ

試合の時に被っているのは、PINGと書かれたキャップです。

丸文字風のPING キャップ

PINGのキャップは基本的に白いものを被っていますが、PINGのロゴの字体が異なるバージョンも被っています。

こちらの丸文字風のPINGのものは、字体が可愛いく、カラーバリエーションも豊富です。文字の色がピンクのものを被っていたこともあります。

ちなみに、全英オープンでメジャー優勝を果たした時の最終日は、ロゴが丸みを帯びたものを被っていました。

紺色のPINGキャップ

基本的に白地のキャップを被っていることが多いですが、紺色のものを被っていたこともありました。

同じモデルかは分かりませんが、PINGのキャップで探すと、紺色のものも販売されています。

まとめ

しぶこのキャップは、プライベートのものが素敵と話題になりましたが、その後はプライベートのキャップが話題に上っていることはないようです。最初の7と★のインパクトが強かったようです。

試合の時は、PINGと契約していますので、PINGのキャップを被っています。概ね白ですが、時々、違う色を被るようです。

 

予選落ちの渋野日向子、原因とも言われるニューパターとは?

渋野日向子が2020年の初戦で、まさかの予選落ち!?

国内女子ツアーが新型コロナウィルスの影響で中止・延期されていましたが、遂に2020年6月25日からアースモンダミンカップが開催されました。

注目の渋野日向子は、初日をイーブン、2日目を2オーバーとし、71位タイでまさかの予選落ちという結果になりました。

本人も必至だったようで、恒例のお菓子のもぐもぐタイムはなかったようです。

予選落ちの原因として、ニューパターが指摘される声がある

予選落ちの原因として、パターが新しくなったからという情報が、早速、ゴルフメディアから出ています。

そこで、どのパターに変えたのかと思い調べてみたところ、使用しているモデルは、シグマ2 アンサーパターのままのようです。

何が変わったのか調べて見ると、モデルではなく、長さを変更したそうです。

ニューパターは、今までの33インチから35インチに変更。高い視点で構えることで安定したパッティングを実現した。

引用:alba.co.jp

モデルよりも長さが変わる方が影響が大きいように思います。引用の記事の中でも触れられてますが、フォームというより、姿勢そのものが変わるのは、想像に難しくありません。

しかも、PINGからは火曜日に届いて、水曜日に練習し、木曜日からの実戦にいきなり投入という流れだったそうです。

かなりアグレッシブな変更を思い切ってしてきています。青木コーチの言葉からは、長期的に見ているような印象を受けましたので、直ぐに結果が出なくても、35インチのパターを辛抱強く、続けていくのではないかと思います。

渋野日向子 クラブセッティング・プロフィール・スイング動画

渋野日向子と鈴木愛のハイブリッドの違いが興味深かった件

 

タイガーウッズ、渋野日向子に見るフェアウェイウッドの使い分け

フェアウェイウッドの選び方について、タイガーウッズ、渋野日向子のクラブセッティングを参考にしながら解説します。

フェアウェイウッドを苦手なクラブに挙げる人が実に多いのですが、フェアウェイウッドを2本、3本とクラブセッティングに取り入れるのであれば、選び方にも工夫が必要です。

フェアウェイウッドは同じモデルで揃えている方が多いが・・・

フェアウェイウッドは、殆どのモデルで番手が複数用意されていて、だいたい2~4種類ぐらいます。

そして、クラブセッティングへの取り入れ方としては、同じモデルで2種類ほど買い揃えて、ドライバーからアイアンまでの飛距離を等間隔に埋めている方が多いと思います。

しかし、複数の番手を用いる場合、例えば、3番と5番を用いる場合、使い方によっては同じモデルで揃えない方が良い場合があります。

タイガーウッズは3番と5番でモデルが違う!

ここでタイガーウッズのクラブセッティングを見てみましょう。

タイガーウッズ クラブセッティング・プロフィール・スイング動画

2019年頃は、M5ドライバー、M5フェアウェイウッドの3番、M3フェアウェイウッドの5番です。

もう少し前の2017年頃は、M2ドライバー、M2ツアーフェアウェイウッドの3番、M1フェアウェイウッドの5番です。

同じモデルで揃えた方が使いやすいように思われますが、タイガーウッズは5番ウッドだけ敢えて異なるモデルを採用しています。

これは、ドライバーと3番ウッドは飛距離を重視していて、5番ウッドは小ぶりなヘッドで操作性を重視していると考えられます。実際、5番ウッドのヘッドは、M5よりもM3、M2よりもM1の方が小さく設計されています。

タイガーウッズが敢えて使用するM3フェアウェイウッド

M5フェアウェイウッド 試打・評価・徹底解説

渋野日向子もフェアウェイウッドの3番と5番でモデルが違う!

今度は、渋野日向子のクラブセッティングを見てみましょう。

渋野日向子 クラブセッティング・プロフィール・スイング動画

2019年は、G410プラスドライバー、G410 LSTフェアウェイウッドの3番、G410フェアウェイウッドの5番です。

タイガーウッズのように世代を跨いだ使い方はありませんが、それでも3番だけ低スピンモデルを採用しています。

低く強い弾道で飛ばせるG410 LSTフェアウェイウッド

PING G410 LSTフェアウェイウッド 試打・評価・徹底解説

飛距離重視かコントロール重視か?

先ほどの2人のプロのクラブセッティングで共通して言えることは、3番ウッドは飛距離重視、5番ウッドがコントロール重視の色合いが出ている点です。

これはプロに限った話ではなく、一般のゴルファーの方にも当てはまります。特に、アマチュアゴルファーの方は、飛距離とコントロールという2択ではなく、球の上がりやすさ、スピン量など、アイアンに近づいていくクラブですので、重視したい要素を改めて考えてみると、適した別のモデルが見えてくる可能性があります。

まとめ

フェアウェイウッドはアイアンと同じく、全ての番手を同じモデルで揃えてしまいがちです。

しかし、番手によって打ち方、求める要素が大きく変わってくるのであれば、異種のゴルフクラブと考えて、異なるモデルを選んだ方が攻めやすくなる場合があります。

2本、3本使われている方は、飛ばしたいか、上げたいか、止めたいかなど、気にしてみると良いと思います。