MAVRIK MAXドライバー USモデルの特徴・違い

キャロウェイのMAVRIK MAXドライバーのUSモデルについて、詳しく取り上げます。

MAVRIK MAXドライバー USモデル

ウェイトをソール後方とヒール寄りに搭載

MAVRIKスタンダードモデルはウェイトがソール後方に1つですが、MAVRIK MAXドライバーは、ソール後方に加えて、ヒール寄りに1つ搭載されています。

ヒール側に重量が掛かることでドローバイアスとなりますので、スライスで悩む方は、右への抜けが抑えられ、より真っすぐ前に飛ばすことができます。

シャローで安心感のあるヘッド

MAVRIKスタンダードモデルは、独特なサイクロン形状によりヘッド後方が持ち上がった形状となっていますが、こちらのMAVRIK MAXはヘッド後方が長くて下がった深重心・低重心のヘッド形状となっています。

打点のブレに強く、直進性が高く、球も上がりやすさもあるため、アベレージゴルファーが使いやすいドライバーです。

フラッシュフェースSS20を搭載

出典:www.callawaygolf.com/

キャロウェイのAIデザインによるフラッシュフェースは、前年のEPICFLASHシリーズで初めて搭載されました。MAVRIKシリーズでは更に進化していて、モデル別にフェースが設計されています。

そのため、どのモデルを使っても、フェース面上のより広いエリアで、高初速の弾道が出る最適なフェースが搭載されています。

ジェイルブレイクテクノロジーを搭載

出典:www.callawaygolf.com/

フェース裏でソールとクラウンを支える2本の柱、ジェイルブレイク・テクノロジーは、MAVRIKシリーズにも搭載されています。インパクト時の無駄なたわみを抑えることで、インパクトエネルギーが効率的にボールスピードにアップに使われますので、飛距離がアップします。

MAVRIK MAXドライバーのスペック

  • ロフト角:9、10.5、12°
  • ライ角:59°
  • ヘッド体積:460cc
  • 長さ:45.75インチ

USモデルはロフト角12°のモデルがあり、よりボールを高く上げて飛ばしたい方向けに、幅広いラインナップとなっています。

装着ウェイトは、USモデルでは14gと2gが1つずつで、日本モデルでは10gと2gが1つずつとなっています。

標準シャフト

  • Project X EvenFlow Riptide 50 Graphite
  • Project X EvenFlow Riptide 60 Graphite
  • UST Mamiya Helium Black 4 Graphite

シャフトの種類はUSモデルと日本モデルで全く異なります。

Project X EvenFlow Riptide 50 Graphite

フレックス シャフト重量 トルク 調子
Light 51 mid mid
Regular 51 mid mid
Stiff 51 mid mid

Project X EvenFlow Riptide 60 Graphite

フレックス シャフト重量 トルク 調子
Light 61 mid mid
Regular 61 mid mid
Stiff 61 mid mid
X-Stiff 61 mid mid

UST Mamiya Helium Black 4 Graphite

フレックス シャフト重量 トルク 調子
Light 44 high low-mid
Regular 45 high low-mid

MAVRIK MAXドライバーのUSモデルと日本モデルの違い

ヘッドスペックについては、公式サイトに掲載されているスペックによると、日本モデルはロフト角が9、10.5°の2種類ですが、USモデルの方は3種類で、12°のモデルがあります。

MAVRIK MAXの特徴の一つに球の上がりやすさが挙げられますので、より高くボールをあげたい方にとっては、12°があるUSモデルは選択の幅が広がります。

また、ソールに搭載されたスクリューウェイトは、USモデルでは14g・2gですが、日本モデルは10g・2gとなっています。

シャフトの長さは、日本モデルもUSモデルも45.75インチで同じです。

なお、シャフトの種類については、日本モデルではDiamana 40 for Callaway のみですが、USモデルでは前述で紹介した通り3種類あります。

同じフレックスでもUSモデルは1フレックス硬いと言われていますので、USモデルを購入される場合、このあたりを考慮して普段より1つ柔らかめを選択すると良いでしょう。

MAVRIK MAXドライバーのUSモデルの購入・価格

価格については、一般的にUSモデルの方が安いケースが多く見受けられます。

公式サイトでの掲載価格を見てみますと、USは$499.99、日本は69,300円~となっています。1ドル110円で計算すると20,000円弱の差があります。

USモデルはネットで普通に購入できる

USモデルの購入については、日本の小売りでも取り扱いが増えていますので、ネットで普通に購入することができます。

特にオススメなのが、フェアウェイゴルフUSAさんです。アメリカ国内の各メーカから直接仕入れた正規品(正規ライセンス商品)を取り扱われていますので、安心して購入することができます。

▼フェアウェイゴルフUSAさんのサイト


あわせて読みたい