MAVRIK フェアウェイウッドの最新情報

キャロウェイの2020年モデルのMAVRIK マーベリックのフェアウェイウッドについて、最新情報を取り上げます。

MAVRIK フェアウェイウッドは3種類ある

キャロウェイのMAVRIKのフェアウェイウッドは3タイプあります。

一番左がスタンダードモデルのMAVRIK フェアウェイウッドです。真ん中のこぶりなモデルがMAVRIK サブゼロ フェアウェイウッドです。そして、一番右の大きなヘッドがMAVRIK MAX フェアウェイウッドです。

フラッシュフェース・ジェイルブレイクテクノロジーを搭載

3つのモデルとも、AI設計によるフラッシュフェース、効率的にヘッドを撓ませるジェイルブレイクテクノロジーが搭載されています。

フェースの広いエリアで、優れた反発性能を発揮してくれます。

調整機能はウェイトのみ

ウェイトはスクリュー式のものが搭載されていますので、オプションで別重量にしたり、モデルによっては2つ搭載されていますので、入れかえることで重心を変更することができます。

なお、フェアウェイウッドには可変スリーブは搭載されていませんので、ロフト角・ライ角の調整機能はありません。

MAVRIKフェアウェイウッドの試打・評価

MAVRIK フェアウェイウッドの特徴

こちらはスタンダードモデルのMAVRIKフェアウェイウッドです。3タイプの中でヘッドサイズは中間的で、アベレージゴルファーにおすすめのフェアウェイウッドです。

ウェイトはソール後方に1つ

ソール後方の深いところに5gのウェイトが1つ搭載されています。低重心・深重心となり、球の上がりやすさ、寛容性、直進性を重視したモデルとなっています。

フェース・ヘッドはオーソドックスな形状

アドレスした時に見えるクラウンの形状やフェース面は、オーソドックスな形です。フェース面は下部がラウンドしていますので、様々なライで振り抜けの良さをイメージしながら扱えそうです。

MAVRIK フェアウェイウッドのスペック

番手 3 5 7
クラブ長さ 43.25 42.75 42.25
ヘッド体積 174 154 143
ロフト角 15 18 21
ライ角 56 56.5 57

MAVRIK フェアウェイウッドのシャフト

  • Diamana 50 for Callaway (S、SR、R)
  • Speeder EVOLUTION VI FW 60 (S)

MAVRIK サブゼロ フェアウェイウッドの特徴

こちらはMAVRIK サブゼロ フェアウェイウッドです。3タイプの中でヘッドサイズが最も小さく、浅重心で強い弾道で飛ばすことができる上級者向けのフェアウェイウッドです。

ウェイトはソールの前後に1つずつ

ウェイトは、ソール後方と前方に1つずつ搭載されています。重量は前方が14g、後方が2gとなっていますので、入れ替えることで、打ち出しの高さやスピン量を調整することができます。

フェース・ヘッドはオーソドックスな形状

ヘッド形状はストレッチが短く浅重心となっています。他の2つのタイプと比べてフェース面が前に出ていますので、つかまり過ぎず、意図した方向に打ち出しやすくなっています。

MAVRIK サブゼロ フェアウェイウッドのスペック

番手 3+ 3 5
クラブ長さ 43.25 43.25 42.75
ヘッド体積 171 169 160
ロフト角 13.5 15 18
ライ角 55 55 55.5

MAVRIK サブゼロ フェアウェイウッドのシャフト

  • Tour AD SZ-5 TypeII (S、SR)
  • Speeder EVOLUTION VI FW 60 (S)

MAVRIK MAX フェアウェイウッドの特徴

こちらはMAVRIK MAXフェアウェイウッドです。3タイプの中でヘッドサイズが最も大きく、スライサーやシニアが扱いやすいフェアウェイウッドです。

ウェイトはソール後方とヒール寄りに1つずつ

ウェイトはソール後方に1つとヒール寄りに1つ、合計2つ搭載されています。後方のウェイトにより直進性と許容性が高くなり、ヒール寄りウェイトによりボールのつかまりがよく、スライスが出にくくなっています。

ウェイトは後方が10g、ヒール寄りが2gと重量が異なっていますので、入れ替えることにより重心を変えることができます。

ヘッドは大型、フェースはグース気味

ヘッドサイズは大きく、深重心設計でミスへの許容性が高くなっています。

また、フェース面は奥に下がっていて、グース気味になっています。インパクトタイミングが遅くなることで、ヘッドを返してボールをつかまえやすくなりますので、スライスがでにくく、しっかり捉えて飛距離が出やすくなっていいます。

MAVRIK MAX フェアウェイウッドのスペック

番手 3 5 7 9
クラブ長さ 43.25 42.75 42.25 41.75
ヘッド体積 197 168 156 148
ロフト角 16 19 22 24
ライ角 57 57.5 58 58.5

MAVRIK MAX フェアウェイウッドのシャフト

  • Diamana 40 for Callaway (S、SR、R)

MAVRIK フェアウェイウッドの発売日

MAVRIKシリーズのフェアウェイウッドの発売日は、MAVRIKフェアウェイウッド、MAVRIKサブゼロフェアウェイウッドが2020年2月7日、MAVRIK MAXフェアウェイウッドが2020年4月となっています。

あわせて読みたい