SIM MAXドライバーの試打動画まとめ

テーラーメイドのSIM MAXドライバーについて、試打動画をまとめました。

SIM MAXは、やさしい方のドライバー

テーラーメイドの新シリーズ「SIM」からは、アスリートゴルファー向けの調整機能が付いたSIMドライバーと、アベレージゴルファー向けのSIM MAXドライバーが発売されています。

なお、後者のSIM MAXにはドローモデルがありまして、SIM MAX Dドライバーという第3のモデルも発売されています。

本記事では、SIM MAXドライバーについて取り上げます。

SIM MAXドライバーとM6ドライバーを試打比較

  • M6より弾いている感じがする。SIMより柔らかい。
  • M6より吹け上がる感じが無い。
  • SIMよりボールがつかまる。
  • ヘッドスピードが40~42m/sぐらいの人は、SIMよりSIM MAXが良い。

SIM MAXドライバーとSIMドライバーを試打

  • SIM MAXは重心距離が長いので、ヘッドターンがゆっくり。
  • フェースを開かずに振ると良い。
  • 広いエリアでフェースの反発がある。

SIM MAXドライバーを試打

  • SIM MAXはSIMよりも軽い分、振りやすい。
  • 距離重視で振りやすさを求めるのであればSIM MAX、コントロールしてドロー・フェードを打ちたい方はSIM
  • SIM MAXの方がつかまりやすいので、ハイドローが出る。

あわせて読みたい