【あの人は今】パパはニュースキャスターの愛(めぐみ)を演じた「大塚ちか・ちか子」の現在

俳優の田村正和さんが2021年4月3日に心不全のため亡くなられました。

田村正和さんと言えば、1980年代のホームコメディドラマでの活躍を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

今回は、人気ドラマの一つ「パパはニュースキャスター」で田村正和さんの3人の娘「愛(めぐみ)」を演じていた1人、大塚ちか(以前はちか子)さんの現在について取り上げます。

「パパはニュースキャスター」の3人の愛(めぐみ)

パパはニュースキャスターは、田村正和さん演じる独身のイケメンアナウンサー「鏡竜太郎」と、その3人の娘「愛(めぐみ)」のコメディーです。

コメディーといっても家族としての生活が主体となっていますので、笑いの中にも涙があり、最終回に至るまで素敵な内容になっています。

「鏡竜太郎」は、酔うと記憶が飛ぶ体質で、口説いた女性たちとの間に知らぬ間に3人の子供が出来ていたという話です(最終話でもっと沢山いることが分かりますが)。

女性を口説く時には、必ず使う決め台詞がありました。

「そろそろ身を固めようと思っている。娘が出来たら名前は決めてある。愛情の『愛』と書いて『めぐみ』。愛に恵まれるように。」

そのため、鏡竜太郎の下に表れる3人の子供は、全員が「愛(めぐみ)」という名前になっています。

なお、放送されたTBSのサイトには、「パパはニュースキャスター」のページがあります。

⇒パパはニュースキャスターの公式サイト

3人の愛(めぐみ)の名字は本当の名前

3人の愛(めぐみ)は、西尾 愛、大塚 愛、鈴木 愛という名前です。

それぞれが違う女性との間の子のため、名前は同じで名字は異なるっています。通常の親子であれば、名字が同じで名前が異なるはずですが、それとは逆パターンになっているのも、このドラマの楽しさの一つとなっています。

なお、3人の娘の名字である「西尾」、「大塚」、「鈴木」は、愛(めぐみ)を演じた子役の実際の名字をそのまま使っています。

  • 西尾 愛:西尾まり
  • 大塚 愛:大塚ちか
  • 鈴木 愛:鈴木美恵子

「パパはニュースキャスター」では、出演者がなかなかの味を出していまして、恋人役は同じ番組を担当する女子アナウンサーを務める浅野温子さん、そして、要所要所で登場するマンションの隣人は所ジョージさんが演じていました。

所ジョージさんはスチュワーデスの奥さんを持つ専業主夫という役で、プライベートも遊び心が多い所ジョージにはまり役で、劇中でも良い味を出していました。

大塚ちかの現在

既に芸能界を引退している

大塚ちかは、3人の愛(めぐみ)の中でも美少女として人気がありました。

芸能活動は「パパはニュースキャスター」以前から行っていて、有名な作品では水谷豊主演の「熱中時代」、NHKの大ヒットドラマ「おしん」にも出演してます。

「パパはニュースキャスター」以降は、時代劇やドラマ、映画などに出演していて、2008年まで女優として活動していました。

その後は、結婚と出産を経て、女優活動から遠ざかる時期が続き、2011年10月31日に芸能界からの引退を発表しています。

一度、改名している

「大塚ちか」という名前に違和感を覚えた方が、もしかしたらいらっしゃるかもしれません。

と言うのも、もともとは「大塚ちか子」という本名を使っていました。

その後、芸名を「大塚ちか」に改名していて、そのまま引退となっています。

結婚・彼氏は?

大塚ちかの生年月日は1972年4月2日、出身地は東京都です。パパはニュースキャスターに出演していた時の年齢は14才です。西尾さんが当時12才ですから、この年の2才差は本人たちの間では大きかったかもしれませんね。

プライベートでは2003年にアニメ脚本家の櫻井圭記と結婚し、男児1人、女児1人をもうけています。その後、大塚ちか本人のブログの中で、既に離婚している旨が述べられていて、シングルマザーとなっています。

彼氏については、結婚前・後でスキャンダル的な情報は出ていないようです。

大塚ちかのSNS

SNSについては、公式、または、本人のものと思われるアカウントは確認できませんでした。

出典:アメブロ

ブログについては、公式のものがアメブロにありますが、訳有って現在は記事が全て削除されていて、空のページだけが残っている状態です。

⇒大塚ちか 公式プログ

何故、ブログが休眠状態になっているかについては、一つの事件が関わっています。

この件については、別記事で詳しく取り上げます。

あわせて読みたい