「SIM3」が発売されるのか調べたいが、「SIM」は検索しにくい

年末が近づくにつれ、外ブラ大手2社の2022年のニューモデルの情報が少しずつ出て来ることです。

大手2社とは、テーラーメイドとキャロウェイ。

キャロウェイの方は「ROGUE ST」の映像も出ていて、順番的にも2022年はEPIC系は休みで、ROGUE系になるのは予想通りです。

ROGUE STドライバー【2022年・キャロウェイの新作】

テーラーメイドの方はというと、SIM、SIM2と来てるので、SIM3をまず考えるところです。

そこで、SIM3の映像などが出てないか検索するわけですが、このSIM系が何とも調べにくい。

まず、SIMで検索すると、WEBの世界で圧倒的に強いのは、スマホのSIMです。SIMフリーの情報が溢れています。

そこで、SIMとdriverを組み合わせて検索するわけですが、これがまたdriverというのもIT用語で、device driverと呼ばれるデバイスを使えるようにするためのソフトのことを指します。

ですから、SIM+driverで検索すると、IT記事がずらーーーっと出て来るわけです。

まあ結局、SIM+driver+taylormadeで検索するわけですけど、この一手間が毎度となると、絶妙な面倒さ。

ついでにいうと、PINGもIT用語で、ピングという通信の性能や疎通を確認する手段のことを言いまして、非常に多様される単語なのを申し添えておきましょう。

その点、キャロウェイのMAVRIKは造語なので楽だった。

あわせて読みたい