ステルス ドライバーの画像を確認!

テーラーメイドの2022年の新作と噂されている「STEALTH ステルス」。

海外では実際に目にしたという情報も出ていて、海外のサイトにはドライバーの写真が掲載されています。

テーラーメイド ステルス PLUSドライバー

出典:reddit.com

テーラーメイドの2022年のニューモデルと言われているステルスドライバー。

当初はSIM3になるという声が大きかったですが、最近の情報ではステルスになると言われていました。

そして、実際にSIMではなくSTEALTHと記されたドライバーヘッドの写真が、海外サイトで確認されました。

ドロー・フェードのウェイト調整機能を搭載

ソール前方には、テーラーメイドのドライバーでお馴染みのレールタイプのウェイト調整機能が搭載されています。

MVT(ムーバブル・ウェイト・テクノロジー)と呼ばれるもので、ウェイトをレール上で無段階で移動させて、重心を調整することができます。

以前のテーラーメイドのドライバーでは、M3、M5、SIMといったアスリート向けモデルには、ウェイト調整機能は必ず搭載されていましたが、2021年のSIM2では未搭載でした。

ゴルファーの間ではMWTの搭載を求める声が多かったようですので、そういった声を取り入れて再搭載となった可能性があります。

カーボンフェースで大幅に軽量化か

出典:reddit.com

もう一つ、画像が掲載されていまして、こちらはフェース面が映っています。

ステルスドライバーは赤いという情報は出ていましたが、ボティのアクセントカラーとしてだけではなく、まさかのフェース面全体が赤になっているようです。

そして、フェース面には「CARBON」と書かれていまして、こちらも事前予想されていたように、フェースまでもがカーボンということになります。

2021年のSIM2では、ソール全体へのカーボン採用が進みましたが、同時にアルミニウムパーツも採用されています。

今回フェースまでカーボンになったことえ、フルカーボンなのか、アルミによる骨組みは引き続き残るのか、この点はまだ不明です。

PLUSとMAXの2タイプか?

STEALTHの新たなモデルとして、画像が出ているステルス PLUS+ドライバーの他に、もう1つ、ステルス MAXドライバーが出るのではないかと言われています。

ステルス PLUSドライバーが操作性のあるアスリート向けなのに対して、ステルス MAXドライバーは高慣性モーメントでやさしさを備えたモデルになると思います。

ここ数年、必ずドロー仕様モデルも発売されていて人気がありますすので、ステルス MAX-Dドライバー(ドロー仕様)も発売されるのではないかと思います。

あわせて読みたい