TS2ドライバー 試打・評価・徹底解説

タイトリストのTS2ドライバーについて取り上げます。

TSドライバーは2種類?3種類?

TSドライバーは、当記事執筆時点で日本のタイトリストサイトには、2種類の掲載があります。左がTS3ドライバーで、右がTS2ドライバーです。

既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、USサイトを確認すると、新たにもう1種類のモデルが追加されていて3種類となっています。

TS2、TS3に加えて、新たなモデルはTS4ドライバーです。ヘッドサイズが30cc小さい430ccとなっていますので、ツアープロからの要望で製造されたモデルと思われます。

TS4は当記事執筆時点でまだ市場にリリースされていませんので、確定的なことは言えませんが、ヘッドサイズ・発売タイミングからして、タイトリストは上級者向けと言われる中でも、TS4は更に上級者向けのモデルと考えられます。なお、当記事ではTS2ドライバーを取り上げます。

TS4については、下記記事をご覧ください。

タイトリスト TS4ドライバーの最新情報!動画もあり!

TS2ドライバー

改めてタイトリストのTS2についてですが、まずTSシリーズは、タイトリストの全く新たなモデルとなります。

従来はツアープロ向けのクラブを作っている印象の強いタイトリストですが、今回はTSプロジェクト(Titelist Speed Project)が立ち上げられ、スピードに拘って製品開発されています。

この立ち位置は、ツアープロから市場ニーズに目を向けたことを意味すると考えると、タイトリストユーザーとしては大きな方向転換と言えるでしょう。

TS2ドライバーはどんなクラブか?

TS2がどんなクラブかを説明するにあたっては、TS2とTS3の違いを見てみると分かりやすいです。

  • TS2ドライバー:直進性の高い弾道
  • TS3ドライバー:重心調整機能によるマルチな弾道

ざっくりテーラーメイドに当てはめると、TS2ドライバーはM6ドライバー、TS3ドライバーはM5ドライバー。このような相対関係になります。

TS2ドライバーは直進性が高い

出典:https://www.titleist.com/golf-clubs/golf-drivers

改めて、TS2とTS4を並べてみると、大きな違いが2つ浮かび上がってきます。

まず、ウェイトの位置がTS2はソール後方、TS4はソール前方フェース寄りとなっています。そして、TS2の方がストレッチが長くシャローとなっています。

ということで、TS2ドライバーは低重心・深重心で、ミスに対する許容性が高く、直進性に優れ、打ち出しの高さも出る設定であることが分かります。一方、TS4ドライバーは、浅重心で低スピン・低弾道となり、ヘッドサイズも小ぶりなため、ツアーモデルと言って良い設定のドライバーです。

ソールの溝は無くなった

TSドライバーは、全く新たなモデルとなりますので、917と比較するのはメーカーとしては相応しくないと思われそうですが、最新の過去モデルとなりますと917D2ドライバーとなります。

大きな変更点として注目したいのが、メーカー各社、色々な呼び名で搭載している溝構造です。スリット、スピードポケット、パワーウェーブなどネーミングは各社各様です。

タイトリストでも917D2ドライバーではアクティブコイルチャネルという名前で溝が搭載されていましたが、今回のTSモデルではソールがすっきりしていて、溝が搭載されていません。

公式サイトでも最近主流の「たわみ」というキーワードが登場しませんので、溝によるヘッドの撓みはタイトリストとしては採用していないと考えられます。

TS2ドライバーの試打・評価

マーク金井氏による試打

従来モデルとの違いの解説、ヘッドの動きなどについて詳しく解説されています。

TS2ドライバーとTS3ドライバーを試打

TS2ドライバーとTS3ドライバーを打ち比べた動画です。

TS2ドライバーのスペック

ロフト角 8.5/9.5/10.5°
ライ角 58.5°
ヘッド体積 460cc
標準シャフト Titleist Speeder 519 Evolution
長さ 45.5インチ
フレックス S/SR/R
シャフト重量 52/50/48g
クラブ重量 304/302/300g
トルク 5.0/4.8/4.6
キックポイント 先中

USモデルでは、ロフトが8.5、9.5、10.5、11.5°の4種類となっていますが、日本モデルでは3種類です。ソール後方のウェイトは交換して打ち出し角とスピン量を調整することができます。

TS2ドライバーの販売価格と発売日

TS2ドライバーの発売開始日は2018年9月28日です。メーカー公式サイトで紹介されているシャフトは4種類あります。

  • Titleist Speeder 519 EVOLUTION (R/SR/S) 本体価格 ¥72,000 + 税
  • Titleist KURO KAGE 50 (SR/S) 本体価格 ¥72,000 + 税
  • Tour AD VR-6 (S) 本体価格 ¥89,000 + 税
  • Speeder 661 EVOLUTION V (S) 本体価格 ¥89,000 + 税

 

あわせて読みたい