SIMドライバーの弾道調整モデルか!?

テーラーメイドのSIMドライバーという弾道調整機能を搭載したモデルが存在するようなので紹介します。

先日、SIM MAX ドライバーと言うモデルについて、取り上げました。

テーラーメイドの2020年ドライバーか?「SIM MAX ドライバー」の映像が出ている!

このSIM MAXドライバーとは別に、SIMドライバーというものが存在するようです。

▼こちらがその画像です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

JAGGER™️ Golf(@jaggergolf)がシェアした投稿

画像からは、以前のM1ドライバーのようなウェイトを左右にスライドさせるシステムが搭載されていることが確認できます。

DRAWとFADEの文字も読み取れますので、間違いなく重心を左右に移動して弾道を調整する機能です。

これまでのテーラーメイドのドライバーと照らし合わせると、SIMドライバーは上級者向けモデルということになりそうです。

1点きになるのは、前後のウェイト操作ができない点です。スピン量の調節には前後の重心調整が必要ですが、このモデルでは見当たりません。

ウェイトの重量を変えて対応ということなんでしょうかね。

いずれにしても、これでテーラーメイドのニューモデルは2種類あることが判明しました。

SIM MAXドライバーは、恐らく460ccのアベレージゴルファー向けで、SIMドライバーは、弾道調整機能を有したアスリートゴルファー向け、ということでしょう。

テーラーメイドの2020年ドライバーか?「SIM MAX ドライバー」の映像が出ている!

 

あわせて読みたい