テーラーメイド 歴代Mシリーズのドライバーを一挙紹介!

テーラーメイドから2015年12月に初めてリリースされた「Mシリーズ」のドライバーについて全モデルを一挙紹介します。

テーラーメイド「M」シリーズとは?

テーラーメイドのMシリーズは、「マルチマテリアル構造を活用し、クラブ開発の限界を超える」というコンセプトを持ったゴルフクラブです。マルチマテリアルとは複合素材という意味で、チタンだけでなくグラファイト・コンポジットを取り入れる等、複数の素材でヘッドを作り上げています。

最初のMシリーズであるM1ドライバーは、 2015年12月5日に発売され(2016年モデル)、毎年、新たなモデルがリリースされています。年度順にリリースされたモデルを紹介します。

2016年 M1 460/430ドライバー 2016

M1ドライバー 2016 試打・評価・徹底解説

2016年M2ドライバー 2016

M2ドライバー 2016 試打・評価・徹底解説

2017年 M1 460/440ドライバー 2017

M1ドライバー 2017 試打・評価・徹底解説

2017年 M2ドライバー 2017

M2ドライバー 2017 試打・評価・徹底解説

2018年 M3 460/440ドライバー

M3ドライバー 試打・評価・徹底解説

2018年 M4ドライバー

M4ドライバー 試打・評価・徹底解説

2019年 M5/M5 ツアードライバー

M5ドライバー 試打・評価・徹底解説

2019年 M6ドライバー

M6ドライバー 試打・評価・徹底解説

 

あわせて読みたい